Beauty総研

アカデミー

TOP > インタビュー ビューティウーマンインタビュー >  > apish(東京) 樋口 いづみさん

ヘアサロン領域

2014.02.26

~話し合いを重ねて作り上げてきた、ママ美容師としての働き方~
5人のママ美容師が働く表参道の人気サロンapishで、女性美容師の働く道を切り開いてきた樋口さん。
ママとして、売れっ子美容師として、近年はサロンのプレスとしても活躍する樋口さんが歩んできた道を伺いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第1章

インタビュー

PROFILE

樋口 いづみ

1974年生まれ。坂巻哲也氏と同じサロンで働いた後、apishにオープンメンバーとして参加。
表参道を代表する女性美容師として雑誌などで活躍する一方、プライベートでは4年前に女の子を出産。
仕事と育児のバランスをとりながらのライフスタイルは、多くの女性美容師の憧れの的。

s-higuchi_main

img_turning-point
樋口 いづみ’s ターニングポイント

1992 18才。進路を迷っていた時期に美容学校に見学に行き入学を決意。
学校での毎日は、新しい勉強ばかりで楽しかった
【★★★★】
1994 20才。最初に入社したのは原宿のビッグサロン。
毎朝早く店の鍵を開け、先輩たちのワゴンを磨くことから1日が始まる。
厳しい先輩に毎日怒られ、
言い返すこともできず凹んだこともあった日々。
【★★】
1997 23才。坂巻さんのメインアシスタントに。仕事は楽しいけれど、サロンの考え方とのズレを感じ、退社。
【★★★★】
s-higuchi_1997
最初に入社したサロンは有名な老舗サロン。
教育も厳しく、いつも先輩に怒られていた1年目は辛い日々だった。
仕事が楽しくなってきたのは3年目から。「1つ上の先輩と仲良くなり、いじわるで注意しているのではないとわかってから」

1998 24才。アピッシュオープン。楽しい仲間と心機一転、美容人生の第2幕がスタート。
【★★★★★】
s-higuchi_1998
アピッシュにオープニングスタッフで参加。8か月後にデビュー。
当時スタイリストは3人だけ。幅広いお客さまに対応するため「好きな格好をするのではなく、今は大人っぽい格好をした方がいい」と坂巻さんからアドバイスされたそう。

2006 32才。結婚するも、特に生活は変わらず。相変わらず忙しい日々。
【★★★】
32才。スタッフ30人のアピッシュの店長に。
「この頃の樋口さんはすごく厳しかった」と最近スタッフによく言われるそう。
【★★★★★】

s-higuchi_2006
結婚した1年後、約30人のスタッフを束ねる店長に。
「毎日、なにかしら問題が起きて(笑)。いつもそのフォローをしていた気がします」と樋口さん。

2007 34才。娘を出産。育休に入る。
【★★★★★】

2008 35歳。産前休暇から9か月でサロンに復帰。忙しいながらも充実した毎日。
【★★★★★】

s-higuchi_2013
15周年を記念して行われたアピッシュ初の単独ヘアショーでは、家族を大事にするアピッシュらしく、スタッフの家族もステージに登場。
樋口さんも、娘のもあなちゃんと一緒に登壇し、客席から大きな拍手をもらいました。

1 2 3

関連記事

関連記事はありません。