Beauty総研

アカデミー

TOP > インタビュー ビューティウーマンインタビュー >  > Candi(福岡) 伊集院 彩さん

ヘアサロン領域

2014.02.26

~1人で見る夢 2人で見る夢 そしてこれからみんなで見る夢~
人気サロンGARDENで先輩だった鳥居敬介氏と結婚し、福岡で独立開業。
オープン1年で2店舗目を任され、走り続けた3年間。
いまは次の働き方を考える時期という伊集院さんに、女性美容師としての道のりを聞きました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第1章

インタビュー

PROFILE

伊集院 彩

1984年生まれ。アパレルの仕事を経て21才で美容専門学校へ。
卒業後GARDENに就職し、4年間の勤務ののち、夫の鳥居氏と福岡でCandiを開業。
同時にスタイリストとしてデビューする。近年はセミナーやヘアショーの仕事も増え、多方面で活躍中。

s-s-ijuin_main

img_turning-point
伊集院 彩’s ターニングポイント

2005 21才。高校時代に上京するも、美容師になりたくて、鹿児島の実家に戻り美容専門学校に入学。
【★★★★★】
2007 23歳。美容学校を卒業し、原宿のGARDENに入社。
【★★★★★】
2008 24才。GARDENの先輩で、師匠とあおぐ女性美容師の西山真由美さん(現GARDEN Tokyo店長)に出会う。我慢・忍耐・努力・思いやりを、西山さんから学ぶ。
【★★★★★】

s-ijuin2008
森内雅樹さん(現・GARDEN代表)の作品に憧れて、GARDENに入社を希望。アシスタント時代には、「師匠」と尊敬できる西山真由美さん(現・GARDEN Tokyo店長)に出会い、厳しいながらも充実した毎日を送る。

24才。スタイリストデビューに向け猛特訓中に、プロポーズされる。
【★★★★★】
2009 25才。独立し、知り合いの全くいない福岡で開業。開業の2週間前に入籍。
【★★★★★】

s-ijuin_2009
実は、入籍の直前まで「とりあえず共同経営者としてサロンをスタートして、結婚はまだ先でもいいんじゃない?」と提案していたという伊集院さん。「でも、『この期に及んで、それはないだろう』と、鳥居さんに押し切られました(笑)」
2012 28才。2店舗目となるdear Candiを出店。
ネイル・アイラッシュもできるサロンとしてオープンし、顧客の幅を広げる。
【★★★★★】
2013 29才。セミナーの依頼が増え、慣れない仕事にとまどう。
【★★★】
29歳。ネイリストの退社にともない、dear Candiをクローズ。Candiと統合。
【★★★★★】

s-ijuin-2013
現在も現役でサロンワークをするお母さんは、伊集院さんが、女性美容師として最も尊敬する人。両親が美容師だったため、幼い頃から「美容業は厳しい仕事、自由な時間が少ない仕事、でもとても楽しい仕事」というイメージを持っていたそう。

1 2 3

関連記事

関連記事はありません。